愛知県豊田市の結婚式場 プルーナ マリエール

愛知県豊田市の結婚式場 プルーナ マリエール

 

Cuisine Persistency マリエールのこだわり

Foodstuff 素材へのこだわり

素材に大切なのは「質」。

食材を選ぶ基準は「高い=良いもの」だけではありません。産地や製法による質の違いを見極め、料理に合った食材を使います。
「塩」もその一つ。マリエールグループでは、フランスの良質な塩田から作られる天日塩「フルール・ド・セル(塩の花)」を使っています。海水を引き込んで自然乾燥させる伝統的な製法で作られるこの塩は、味に丸みがあり、繊細な味を引き出す料理の仕上げに欠かせません。
料理によって、日本よりミネラルを多く含んだ小麦粉や、口当たり滑らかなフォアグラなど、国内外問わず料理に合う食材を追求しています。

「鮮度」も料理の味を左右する大きな要因です。

素材の旨みを引き出すには様々な調理法がありますが、特に火の通し方など、思う通りの料理を作り上げるためには、やはり魚介類も刺身で食べることができるほど新鮮なものだけにこだわります。
本場に負けない品質で、本物の美味しさをお届けするために、マリエールグループでは、シェフ自身が全食材を産地や大きさ、品種など細かい部分にまで吟味した上で、丁寧な仕入れを行っています。

Service & Kitchen サービス・厨房へのこだわり

気をつけていることは「時間の短縮」。

特に、結婚式の特別な料理は、熱々のうちにゲストの皆様の前にお持ちしたいと考えます。それが、新郎様・新婦様のおもてなしの心そのものをお届けすることになるからです。
1つのテーブルを充分な人数でサービスし、どのお客様もお待たせしません。広い視野で披露宴会場全体を把握し、お客様の状況をシェフに逐一伝え、料理開始からテーブルに運ぶまで最短のタイミングを導き出します。
配慮に富んだ上品な身のこなしと、料理の美味しさ。両方をご提供できてこそ真の良いサービスだと考えます。

設備面では、会場の近くに専用の厨房を一つずつ設けました。

会場にキッチンを併設することにより、同じ披露宴に携わるキッチンとサービスのスタッフ同士、お互いの仕事が見やすくなるため、スムーズに料理を運ぶことができるようになりました。
また同時に、温かい料理専用の「ホット場」、冷たい料理専用の「コールド場」を新設。大勢の方へ振る舞う料理を同時に作るため、盛り付けの際に温度を維持する工夫です。
高級レストランで広く使われている設備を、マリエールグループでも積極的に取り入れています。

料理 インデックスページに戻る

Pick Up 今月のおすすめコンテンツ

  • Maternity / Family マタニティ・ファミリーウエディング
  • 【WEB限定特典】本WEBサイトから見学予約してご来館された方に、ロクシタンセットorマリアージュ フレール「マルコポーロ」今だけプレゼント さらにご成約いただいた方には送迎バスが1台無料!※片道50kmまでに限ります。
  • Four Style Wedding for you プルーナの4つのウエディングスタイル
  • 式場コンセプト プルーナ マリエールについて
  • フォトギャラリー 写真で見るマリエール
  • ブライダルフェア体験記 デート気分で気軽に参加♪

Bridal Fair ブライダルフェア

私たちと一緒に「憧れのウエディング」をカタチにしませんか? ブライダルフェア一覧を見る